プロフィール

りんごっこ

Author:りんごっこ
奈良でラフターヨガをやっています。マイペースに簡単な活動内容を綴っていきます♪
ホームページは、リンクを参照してください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

りんごっこ日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月4日(金) 第50回大和西大寺クラブ
 はじめに、最近よく聞く『マインドフルネス』について、最後に行っているリラクゼーションに関わる話として説明しました。過去のことを思い出したり未来のことを予想したりせず、今に集中して行うことを日常起こりがちな状況に当てはめて具体的な例を提示します。そして、私たちの行うリラクゼーションを今に集中して行うことによりマインドフルネスとして活用できることを話しました。今に集中し、ほかは何も考えないことがポイントです。そうすると、海馬を休ませることにつながり、少しずつ回復させていくことができるというのです。このように考えると、これまでやってきているリラクゼーションの意義がより高まりうれしく感じますね。
 
 さて、夏のイベントには、ビアガーデン🍺・海の日・山の日・盆踊り・キャンプとたくさんありますね。楽しい夏をイメージして、セッションをつくりました。

  海の熱い砂浜で水かけをしたり、かき氷🍧やたこ焼き🐙を食べたり、ビアガーデンではビール🍻で乾杯したり、たくさん楽しめました。やまびこで遊んだり初めてキャンプをしたり、山でもたくさん遊びました。特にキャンプでの様々な初めての体験は昔を思い出し、とても懐かしく感じられました。盆踊りも輪になって、皆様とてもよく踊られたので、来月は向きを変えるところも入れて、さらに楽しみたいと思っています。

 そして、先月できなかったラフターミュージックは大サービスで、2種類行いました。“笑いましょうワハハ”と“何食べたい”で、心地よい疲れで終わりました。


 最後の感想に、いつもよりリラクゼーションの価値を感じられたという方が何名かおられ、良かったと思っております。

リラクゼーションでは、心と体と脳を休ませて、よりリラックスしていただければと願っております。
スポンサーサイト
7月14日(金) 第49回 大和西大寺クラブ
  奈良は35度という予報の暑い暑い夏の日の開催です。
  4周年記念で、いつもより早く家を出たにもかかわらず、ハプニングがありました。音響を確認した後、忘れ物に気づき、おんぷが戻って取って来る事になりました。
 メモにも書き、チェックしたはずなのにと思ったのですが、今、そのメモを見ると、確かに丸がついておりません。最後にセットするつもりの物が・・・忘れ物とは、このようにして起きるのですね.

 予定変更で、<ラフターヨガ>を最初にして、二部で<お茶会>、最後に<おんぷの歌の発表>と切り替えて行いました。

<ラフターヨガ>
 自己紹介ラフターで、『夏といえば、・・・したい』をテーマにしたところ、“「海で泳ぎたい」、「涼しいところで映画を楽しみたい」、「スイカを食べたい」、「ビールをたくさん飲みたい」「夏山に登りたい」、「映画のように恋をしたい」などさまざまな事が出てきて楽しむことができました。

うみ”、“幸せなら手をたたこう”と動作をつけた歌で楽しみました。ゲストコーナーでも歌いながら手の動作をつけたのですが、いつもと反対の手の使い方をすると、なかなか思うようにいかないものですね!それがまた、新しい発見だったり、楽しいことに受け止められたり、いいものですね

 時間の都合でラフターのセッションを少なめにしたことと、いつも会場に響くおんぷの高らかな笑い声が無かったので、いつもよりは静かめでゆったりしたラフターヨガになりました。

 お茶会に続いて、<おんぷの歌の発表>は、童謡と♬オペラです。

♬童謡 
 外国音楽を日本語に訳したと思い込んでいた歌でしたが、まだ、外国になかなか行かれない時代に外国にあこがれて作った歌だと知り、リクエストいたしました。静かに美しく流れる曲に歌声が重なり、イメージがふくらみました。

♬オペラ《椿姫》より 〈そはかの人か〉
 おんぷより、オペラについて、うたの場面や背景の説明の他、心の変遷などをどう表現されているかなどをクローズアップして説明してから演奏しました。
 原語で歌いますので、「背景や心情を分かった上で聴けて、とても良かった」という感想をいただくことができました。
 私たちも、これを積み重ねることができれば、オペラをより好きになってもらえるかもしれないとワクワクしております。💗


 今日は予定を変更することになり、大変ご迷惑をおかけいたしました。
最後に歌を聴くことにより、心が癒やされ、和んでいただけたと思います。手違いはありましたが、ラフターヨガも音楽もすばらしいものですね😄今日はほんとうにありがとうございました💗

 
  なお、次回のラフターヨガの開催日ですが、いつもより早い開催で、
   
      8月4日(金)13:30〜となりますので、ご注意くださいますようお願いいたします。

 
 

6月9日(金) 第48回 大和西大寺クラブ
 初めてラフターヨガをされる方が2名、西大寺教室に初めて参加された方が1名、3名の新しい方をお迎えして、新たな気持ちでスタートです。


<ラフターヨガについて>の説明からはいりました。

* インドの内科医マダン・カタリアさんと、奥様でヨガインストラクターのマジュリ・カタリアさんの二人で考案され、現在世界107カ国で行われていること。
* 誰でも笑えるようにつくられていること。
* 作り笑いから始めるが、本物の笑いに変化していくこと。
* 口角を上げるだけでも本物の笑いと同じ効果があると科学的に証明されていること。
* 笑いとヨガの呼吸法を組み合わせたもので、身体に酸素がたくさん入り元気になること。

そして、いつでも、何処でも、手軽にできる素晴らしさがあると思うのです

 
  6月の梅雨の季節を考えてみると、いろいろな場面とセッションが思い出されました。
魔法の傘で飛んだり降りたり、どしゃ降りがあったり雨漏りしたり、水たまりで遊んだり、雨☔️に関することは数多くありますね。“水たまりラフター”では、本当に子ども心にかえって賑やかに楽しむことが出来ました。そして、歌のかたつむり🐌や、かえるの合唱ならぬ“笑いの合唱ラフター”の輪唱で楽しむ事も出来れば、虫歯予防デーや時の記念日⏰️に関わることでも楽しめました。
特に、“明日天気になあれ”は、本当に子どもの頃を思い出しながら楽しめたと思います。
また、 いろいろな鳥になって、卵をポトンと落とすセッションは、とても楽しい雰囲気になりました。

  初めて参加された方も皆様と変わりなく、笑いの輪の中に入っておられ、私達親子にとっても、とても嬉しいひとときでした。また、今回参加された方からリクエストに🐣“ピヨピヨちゃん”が出ましたので、入れていきたいと思います。また、お楽しみにしてくださいね〜😉


 さて、次回は一年で最もお得な内容です。
音符(娘)の歌➕️ラフターヨガというダブルのお楽しみがあります。皆様、是非ご参加くださいね💗
お待ちいたしております             おんぷ とりんごっこ より


5月12日(金) 第47回 大和西大寺クラブ
5月というのに、急に最高気温が28度の暑い日熱中症を気遣いながらのスタートでした。はじめは男性の方ばかりが座っておられて、その中のお一人が「なかなか他の教室では見られない光景だよ」と話されていましたが、やがていつものように女性の方も来てくださり、半々くらいに追いつきました


5月の“♪茶摘みラフター”では、宇治田原で歌っていた歌が全国に広まった説がある事を話し、歌いながら手遊びを楽しみました。全員で輪になっての手遊びでも綺麗に打つ事が出来て、皆様すっかり上手になりました。歌と手遊びという、二つの事を同時に行う事で自然に脳が活性化されていると思います。認知症予防にもなるようですので、難易度を調整してたくさんの方に挑戦していただければと思います。


“柏餅ラフター”、“母の日ラフター”など、この時期にしか出来ない久しぶりのセッションをして、今日はほっこりした気持ちになりました。また、サイレントラフターや動物園ラフターも楽しむ事が出来たと思います。

また、今回はおんぷが始まりのお話をしてくれました。ある映画を見て感じたことだそうです。

〜おんぷの始まりのお話〜 
子どもは純粋に心から楽しむ事が出来る。
大人になると計画したり、準備したり、あれこれ考えたりしなければならず、純粋な楽しみのみを求めることが難しくなってくる。生活の中で、疲れやストレスによる怒りは簡単に爆発しやすいが、楽しみや笑顔が爆発する機会はなかなかない。
ラフターヨガはそれが出来るとても身近な存在であることに気がついた。

 大人は自分から求めなければ楽しみは得られない。
 本当にそうかもしれませんね

 今日、ラフターヨガに参加された皆様は、まさにそれを実践されている方々ですよね


 〜皆様からの感想〜
 *「夜勤明けでどうしようかと思ったが、やはりラフターに参加してよかったし、だんだん習慣化されてきている」
 *「楽しいから笑うだけでなく、笑うから楽しいというところに真髄があるのではないかと思うようになった。」
 *「介護で疲れていても、ここに来るとすっとする。」


 すごいなあと思いました。いつもいつも、皆様に感謝です。


4月14日(金) 第46回大和西大寺クラブ
 4月14日というのに桜はまだ花ざかり🌸🌸🌸 開花が遅れた分、まだ楽しめる事に得した気分になるのは不思議なものです。せっかくなので、“ワッハッハ体操”花ざかりを取り入れました😊

 さて、現在、世界108カ国で行われているラフターヨガ。新年度ですので、4月ならではのセッションで進めました。まず、“1年生になったら”挑戦する気持ちがあれば、誰でも新たな1年生です。ランドセルをブルンブルンと振る動作をいれて歌い、みんなでする事の楽しさを味わいました
  
  また、エイプリルフールにからめて“内緒話ラフター”。感想でも評判だったように、初めての方も含め、皆様の豊かな発想に感心させられ、とても楽しむ事が出来ました


  そして、最近特に力を入れている、娘のおんぷによるラフターミュージック。今回は初めて長いタイプを2種類も行いました。今回初披露の“自己紹介ラフター”と前回好評だった“いつも大好きありがとう”、いずれも娘おんぷのオリジナルセッションです!一対一になって進む部分もあり、とても和やかな雰囲気でした。順番が来ると皆様どの方も笑顔で楽しんでおられるのが伝わり、素晴らしいと思います😊💓

  最後になりましたが、うれしいお話がたくさんです
  ラフターヨガに初めて奥様をお連れくださった方がおられました。また、魔法のセッションをお母様に試された方からその後のご報告もありました。やはり、お母様はとても喜ばれて、「良いものを習っているね〜。」と話されたそうです。今まで、言われた事のない言葉だと喜ばれていて、私も本当に嬉しくなりました。そして、「この頃は腹がたつことがなくなってきた」という方もおられました。なんとすてきなことばかり
  皆様がご家庭の中でラフターヨガをより良く活用してくださっている事を実感いたします。そして、そんな皆様がご家庭でラフターヨガをさらに深めておられることに感謝いたします。ありがとうございました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。