プロフィール

りんごっこ

Author:りんごっこ
奈良でラフターヨガをやっています。マイペースに簡単な活動内容を綴っていきます♪
ホームページは、リンクを参照してください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

りんごっこ日記
10月9日(金) 第28回 大和西大寺クラブ
 今回は、ラフターヨガのはじめに「笑い」についてお話させていただきました。
 私は今でこそ、ラフターヨガのリーダーとして率先して笑っておりますが、以前は自分のことを「笑いに遠い人間だ」と認識しておりました。むしろ、あまり笑わないように心掛けるほどだったと思います。と言いますのも、笑いには嘲笑のように、自分笑う・ひと笑うといったマイナスイメージも強かったからです。
 一方で、そんな私の出会ったラフターヨガの笑いは、わたし笑うあなた笑うというものでした。つまり、何かに向けた笑いではなく、笑うこと自体が目的なのです。だから、決して誰かを笑うものではなく、それぞれ自分が主役となって笑うものなのです。

  「あなたが笑う・わたしが笑う」。そして、あなた笑う・わたし笑う」という相乗効果になり、楽しい笑いが広がって行くのです。 ラフターヨガの中では、誰も笑いを恐れる必要はなく、みんなで楽しくワッハッハとなるのです。
 

 さて、今回のセッションは運動会をテーマにいたしました。競歩・玉入れ・綱引き・大玉転がし・リレーと行い、良い運動になりました。
 続いて、食欲の秋をテーマに行い、楽しく終える事が出来ました。ほんとうにありがとうございました。
 終わった後のお茶会で、偶然、美術館に出掛けたという方から話題が出て、最後は、芸術の秋の話になりました。

 秋はスポーツ・食欲・芸術と楽しみが多く、笑いのあふれる良い季節ですね
スポンサーサイト
9月25日(金) 白寿苑ラフターヨガ
 久しぶりに白寿苑にお邪魔しました。リーダー3名で参加させていただき、30名の方が参加してくださいました。
今回は、組み合わせを工夫して、受け持ち人数が多くても楽しめるセッションで組み立てました。私も、ようやくそういう余裕が持てるようになったかなと少しばかりの変化に喜びを感じる事が出来ました。
 
 初めに、「自分の声は自分に一番聞こえるから、笑い声をたくさん聞きましょう‼️人の悪口も自分に一番先に聞こえるから、悪口はやめて、良いことを話し、笑って福を呼びましょう」と呼びかけて、テンション高く始めました。
どのセッションも手足を動かすので、軽い運動と認知症予防につながるつもりで行いました。いかがだったでしょうか自己紹介ラフターで、入居者様が3名参してくださったことも嬉しい出来事でした。ヤッターヤッター イェーイ一生懸命参加された方は、夜、とても良く眠られたのではないでしょうか
 
 車椅子で参加の方が多かったのですが、皆様良く動いてくださいました。あまり動かない方でも、近づくとにっこり嬉しい一コマです。歌を取り入れたセッションを三つほどやりましたが、どの曲も良く歌ってくださり、動作をつけて・笑ってと、とてもスムーズな流れでした。皆様、全員最後までご参加くださいまして本当にありがとうございました

 日常では大きな声を出す・長く笑う・何度も触れ合う機会は少ないかと思います。ご自身が主役になって、少しでも健康に近づければと願い、これからも続けて参ります。